フレイアクリニックとリゼクリニックを比較!フレイアの方が安くておすすめ

フレイアクリニックとリゼクリニックなら、基本的にはフレイアクリニックの方が安くておすすめです。

ここではフレイアクリニックとリゼクリニックを比較し、フレイアクリニックの方がおすすめな理由を解説します。料金だけでなく、脱毛効果追加料金などサービスまで、細かく比べました。

さらに、リゼクリニックの方がおすすめなケースについても紹介します。医療脱毛で後悔したくない人は、ぜひ参考にしてください。

全身脱毛はリゼよりフレイアクリニックが圧倒的におすすめ

フレイアクリニックの方が全身脱毛の料金が安い

クリニック VIOなし VIO付き 顔・VIO付き
フレイアクリニック 158,000円 243,000円 328,000円
リゼクリニック 276,000円 332,000円 369,000円

※5回コースの料金、税抜金額で比較

全身脱毛はフレイアクリニックの方が圧倒的におすすめです。

リゼクリニックと比べると、フレイアクリニックの方が料金が大幅に安いです。少なくとも数万円、コースによっては10万円以上安くなります。

フレイアクリニックは最短8ヵ月で全身脱毛完了

フレイアクリニックは脱毛期間も短く、最短8ヵ月で全身脱毛が完了できます。一定期間内にコース回数を消化できるように予約が取りやすいシステムがあります。
長くても5回コースなら1年、8回コースなら2年以内に通い切れるので安心です。

施術時間も短く、全身1回が60分で終わります。1日ですべての部位を施術するので、通う回数も少なくて済みます。

一方、リゼクリニックは全身を3日に分けて照射するのが基本で、フレイアクリニックに比べて施術時間も長いです。

それだけ長い時間を脱毛に費やさなければならず、来院回数もフレイアクリニックの3倍必要です。

フレイアクリニックの方が予約が取りやすい

フレイアクリニックの方が予約も取りやすいです。Web予約が可能なのでキャンセル待ちもしやすいです。

それに対して、リゼクリニックの施術予約は電話かメールフォームのみなので、少し面倒です。

特にメールフォームはその場はあくまで希望を伝えるだけで、予約が確定するのはクリニックから返信が来た時点になるので、忙しい人だと他の予定が立てにくく煩わしい思いをすることになります。

フレイアクリニック

フレイアクリニックの全身脱毛

関連記事

VIO脱毛もリゼよりフレイアクリニックがおすすめ

フレイアクリニックの方がVIO脱毛の料金が安い

クリニック 料金 レーザー
フレイアクリニック 85,000円 メディオスター
リゼクリニック 92,800円 メディオスター、ライトシェアデュエット、ジェントルYAG

※5回コースの料金、税抜金額で比較

VIO脱毛も、基本的にはフレイアクリニックの方がおすすめです。通常料金はフレイアクリニックの方が安いからです。

ただし、リゼクリニックは現在、通常の半額近くでVIO脱毛できるキャンペーンを展開中なので、キャンペーン中に限ってはリゼクリニックの方が安くVIO脱毛できます

リゼクリニックのVIO脱毛キャンペーンは一部の院限定なので、近くの院に適用されているか確認してみるとよいでしょう。

フレイアとリゼどちらも痛みの少ないメディオスターを採用

VIO脱毛は痛みを感じやすいため、痛みが強いレーザーだと最後まで続けられなくなってしまうことがあります。

ですが、フレイアクリニックとリゼクリニックなら、どちらも痛みが少ない「メディオスターNeXT PRO」というレーザーを採用しているので、デリケートなVIO脱毛も安心です。

「メディオスターNeXT PRO」は、痛みが少ないレーザーの中でも特に痛みが少なく、色素沈着で黒ずみやすいデリケートゾーンも安全に施術できます。

フレイアクリニック

フレイアクリニックのVIO脱毛

関連記事

顔脱毛はフレイアよりリゼクリニックがおすすめ

フレイアクリニックの方が顔脱毛の料金が安い

クリニック 料金 脱毛範囲
フレイアクリニック 85,000円 ひたい、ほほ、鼻下、あご、あご下
リゼクリニック 92,800円 ひたい、ほほ、鼻下、あご、あご下

※5回コースの料金、税抜金額で比較

顔脱毛もフレイアクリニックの方が少し安いですが、そこまで大きな金額差ではありません。施術範囲も両クリニックとも同じです。

フレイアとリゼどちらも顔の産毛脱毛に効果的なレーザー採用

フレイアクリニックとリゼクリニックが採用している「メディオスターNeXT PRO」は、ダイオードレーザーの脱毛器です。

痛みが少なく出力を上げやすいことから、レーザーが反応しにくい顔の産毛もしっかり脱毛できます

一般的な脱毛レーザーと異なり、毛根のメラニン色素に依存せずに効果を出せるため、産毛が金色の人もきちんと効果が得られます。

色素に吸収されるレーザーではないことから、通常は火傷のリスクが高くて難しい色黒肌の脱毛もできます。

医療用脱毛レーザーの中では肌への負担も少ないので、敏感肌の脱毛も可能です。

リゼクリニックは硬毛化保証あり

料金はほぼ同程度、レーザーの種類も同じですが、顔脱毛にはリゼクリニックの方がおすすめです。リゼクリニックには「硬毛化保証」があるからです。

顔などの産毛が多い部位の脱毛では稀に、毛が太くなる「硬毛化・増毛化」が起こることがあります。

フレイアクリニックをはじめほとんどのクリニックでは、自己負担で脱毛を続けることで症状の改善を図ります。

しかしリゼクリニックでは、硬毛化が認められたときは無料で追加照射が受けられるので、自分で回数を追加せずに済みます。

リゼクリニック

リゼクリニックの顔脱毛

関連記事

効果やサービスはリゼとフレイア引き分け

脱毛効果はリゼの方が期待できる

脱毛効果は、リゼクリニックの方がより高い効果が期待できます。3種類のレーザーを毛質・肌質に合わせて使い分けるので、効率よく脱毛が進みます。

・ライトシェアデュエット(ダイオードレーザー)
・メディオスターNeXT PRO (ダイオードレーザー)
・ジェントルYAG (YAGレーザー)

「ライトシェアデュエット」はダイオードレーザーの中では歴史が長く、剛毛から産毛まで脱毛できて痛みが少ないです。

「メディオスターNeXT PRO」は比較的新しいダイオードレーザーで、より痛みが少なく、産毛や色黒肌、敏感肌も脱毛できます。

「ジェントルYAG」は、Vラインなどの毛根が深い毛に効果的です。

一方、フレイアクリニックは「メディオスターNeXT PRO」のみです。

サービスはフレイアとリゼどちらも充実

フレイアクリニックもリゼクリニックも、サービスはどちらも充実しています。

どちらもキャンセル料無料、解約手数料無料、シェービング無料なので追加料金がかかりにくく、安心して通えます。

なお、フレイアクリニックは前日20時以降、リゼクリニックは3時間前以降のキャンセルは1回消化となるので注意しましょう。

【結論】フレイアvsリゼはフレイアクリニックがおすすめ

フレイアクリニックとリゼクリニックは、どちらも高性能なレーザーを使っていてサービスも充実していますが、基本的にはフレイアクリニックがおすすめです。フレイアクリニックの方が料金が安く、予約も取りやすいからです。

ただし顔脱毛は、産毛の脱毛リスクに対応するため、「硬毛化保証」のあるリゼクリニックの方がよいでしょう。

フレイアクリニック

フレイアクリニック公式サイト

関連記事